高齢者と言う言葉

New

早いもので6月になり、1年の折り返しになりました。

そして早いもので、わたくしも先月で高齢者の仲間入りです。

特段年齢は気にもしていませんでしたが、行政から各種の

郵便物が届き、改めて高齢者になったことを感じています。

年金手続き、ワクチン接種、介護保険証と立て続けに届きました。自分の気持ちと、現実のギャップまではいきませんが

違和感は相当あります。私生活を見れば確かに孫が4人

完全にジージです。

どうしたものか?

毎日自分の立ち位置を確認しながらの生活になりました。

長年に渡り務めてきた、地元建設業協会の役員も先月で任期満了に伴い終了しました。優秀な若い経営者・人材は沢山いますので柔軟な発想で建設業界を盛り上げて頂ければと願っています。

このブログを書きながらも、今日、そして来週からも

今までと何も変わらない生活があるのも事実です。

どうしたものか、日々腰が重くなってきました。

やはり、高齢者か!

失礼しました、元気な先輩高齢者の方々が周りには

まだまだたくさんおられました。