建設事業部

Construction business
神奈川県秦野市の株式会社栗原建設は、公共工事をはじめ外構・エクステリア工事や造園工事を手がけています。1966年11月創立から今日まで施工を続けてきました。経験で培ったスキルとノウハウを生かして、丁寧かつ高品質にワンストップでの施工を提供しますので、まずはお気軽にご相談ください。

地域密着で、公共工事を中心とした土木工事

豊富な経験と確かな技術力で、道路工事・砂防工事・法面工事・宅地造成工事・外構工事など、さまざまな工事に対応することが可能です。建設工事がご必要の際は、ぜひ弊社までお問い合わせください。

道路改良工事

何も無い所から作る新設道路の施工や、既存道路の道路幅員拡幅工事など日常インフラの整備に特化した工事です。また、老朽化した道路設備をメンテナンスする工事も施工します。

ブロック積み工事

景観形成などを目的として行なわれる工事です。文字どおり間知ブロックを積み上げて施工を行ないますが、地震や台風などの衝撃にもじゅうぶんに耐えられるよう、緻密な計算のもと負荷を考えながら積まなくてはなりません。

舗装工事

表面のアスファルト施工だけでなく、下層の路盤や路床等の施工も行なわねばなりません。 路盤や路床の品質次第で道路の耐久性は大きく左右され、ヒビ割れ等の原因になることも。見えない箇所にもこだわった、丁寧な施工が求められます。

法面工事

法面工事とは急な傾斜地を安全に安定させる為に整備する工事です。危険な法面をモルタル等を使用して行い安定させます。特殊な技術及び品質管理が求められる工事です。


施工事例

公共工事
ここに施工事例の記事が6件表示されます。
実際の記事はプレビュー・公開サイトをご確認ください。

エクステリアの設計から施工まで


株式会社栗原建設はお客様のどのようなご要望にもしっかりとお応えできる会社です。
設計から施工まで一貫してお受けしておりますので、細部のこだわりまで余すことなく形にしてご提供いたします。

外構スタイル


タイトル
テキストの例です。ここをクリックしてテキストを編集してください。テキストの例です。ここをクリックしてテキストを編集してください。
オープンスタイル
オープンスタイルはお庭などの敷地と隣接している道路との境界に塀や柵などを設けず、仕切りのないスタイルの外構デザインです。
最大の特徴はその開放感にあり、狭さや暗さを感じさせない明るい空間を手に入れることができます。
セミオープンスタイル
オープンスタイルの開放感とクローズドスタイルのプライバシー保護面を両立させ、バランスよく仕上げたスタイルです。
セミクローズドスタイルと呼ばれる場合もあります。
日本では多くのご家庭がこのセミオープンスタイルの外構を採用しています。
クローズドスタイル
門扉や門柱なども併設し、住宅の外周をすべて囲んでしまうのが一般的で、道路を通行される方や近隣住民様からの視線を気にすることなく、プライベートな空間を存分に楽しめるのが特徴です。また、塀やフェンスの設置によって安全面や防犯面も強化されるというメリットも。
項目を追加

外構・エクステリア工事

施工事例

これまで手掛けてきた工事の一部をご紹介いたします
ここに施工事例の記事が6件表示されます。
実際の記事はプレビュー・公開サイトをご確認ください。

お庭の造園とエクステリアを同時に、
トータルコーディネート

Garden
株式会社栗原建設は造園工事に関する造詣も深く、豊富な経験と実績を誇っています。
ノウハウを存分に生かして造園とエクステリアを組み合わせたトータルコーディネートをご提供できるのが弊社の強みです。
具体的なアイデアがない場合もお気軽にご相談ください。
経験豊富なプロならではの目線で、お客様のお住まいづくりを全力でサポートさせていただきます。

お支払い方法

Payment
工事代金は工事完了後1週間以内に当社指定口座へ銀行振込みをお願いしております。
※クレジットカード・携帯端末等でのお払いは対応しておりませんので                    ご了承ください。