秦野市K様邸外構工事

新築外構工事でした。
玄関正面の門塀をメインに据え、そこから玄関アプローチ・駐車場コンクリート舗装とデザインしました。門塀は道路から玄関への目線を切る役目をしています。
そして庭にはウッドデッキ(木樹脂製)を設置し、この時期ですと月見での一杯は最高との事でした。
また、庭前面に天然芝(高麗芝)を、K様ご家族みんなで張りました。(当社では下地と多少のお手伝い)
家族みんなでの芝張り作業は、汗をかきながらも楽しく、きれいに完成です。
最後に、家屋裏側に物置(イナバ)を設置して完了です。
新築家屋と外構工事がベストな仕上がりです。

前の施工事例

戸建て

秦野市H様邸外構工事

おすすめの施工事例